新潮新書<br> ドクター・ショッピング―なぜ次々と医者を変えるのか―

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

新潮新書
ドクター・ショッピング―なぜ次々と医者を変えるのか―

  • 著者名:小野繁【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 新潮社(2012/02発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784106101342

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「頭が重い」「胃が痛む」「激しい動悸がする」など、はっきりした身体症状があるのに、病院で診察を受けると、検査の結果は「異常なし」。そんなはずはない、と患者は、別の医師、別の病院へと足を向ける。幾つもの診療科や病院を次々と渡り歩く行為、ドクター・ショッピングの始まりである。医療の高度化、細分化がもたらしたこの悪循環を断ち切るのは心身医学的医療、全人的医療をおいて他にはない、と本書は力説する。

目次

第1章 パニック障害に見るドクター・ショッピング
第2章 顔面、頭頚部に多いドクター・ショッピング
第3章 病気に取り組む医師の姿
第4章 病気の表現
第5章 不定愁訴
第6章 ストレスからくる病気
第7章 加齢と病気の境目で
第8章 ドクター・ショッピングと現代医療の問題点

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

びーちゃん

1
著者は,身体の調子が悪いので医者の診察を受けた者が,異常がないと診断され,納得がいかず医者めぐりをしてしまうことを「ドクター・ショッピング」であるとする。そして,ドクター・ショッピングを続けることが精神的・身体的な病気を悪化させる原因になるという。医者の心理,患者の心理,病気との付き合い方などがわかる。関連本として,大塚ひかり『歯医者が怖い。歯の痛みは心の痛み?』平凡社新書。評価42011/06/29

tnk.UZ

1
題名に惹かれました。

coco

0
最初に出会ったのが信頼できるドクターって人は幸せ。2011/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/533562

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。