文春文庫<br> ベリィ・タルト

個数:1
紙書籍版価格
¥607
  • 電子書籍
  • Reader

文春文庫
ベリィ・タルト

  • 著者名:ヒキタクニオ
  • 価格 ¥600(本体¥546)
  • 文藝春秋(2016/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784167702014
  • NDC分類:913.6

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

花火大会の夜、元ヤクザで芸能プロ社長の関永が見つけたのは、印象的な瞳をもつ美少女リン。関永の弟分で健康マニアの小松崎や、ヘアメイクの大御所・仁の手によって、リンは洗練されたアイドルに変貌してゆく。しかし人気が急上昇し始めた矢先、大手プロからの横槍で移籍を強要されることに……。個性豊かな登場人物、リアリティあふれる業界描写、圧倒的なビジュアル喚起力とスピード感をもつ痛快青春小説。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちょこまーぶる

55
読後は爽快な気分になった一冊でした。不良?美少女を元ヤクザの経営する芸能プロダクションがアイドルとして売り出す時の様々な障害を裏社会的に走破していく話なんだけど、美少女リンはもちろんのこと社長を始め彼女を守り抜く人たちの個性が面白すぎて、時間を忘れそうになりながら読んでしまいました。そして、彼女に対してその個性的な人たちの荒々しくも暖かい言動が、読んでいる側にも伝わってきて微笑ましかったですね。それにしても、リンという美少女はどんだけ魅力的なんだろうか?実写で見てみたいものだと読書中ずっ~と思ってました。2019/04/27

とりあえず…

29
噛みつきそうな目をもつ少女のサクセスストーリー。芸能界の裏のドロドロとか、サクセスへの過程よりも、リンとそれを取り巻く人とのやりとりが楽しかった。2014/07/14

roomy

26
これ好き!登場人物はくせがあるけどみな愛おしい。本当に芸能界はこんなかけひきがあるのでしょうか。リンの母親にイライラしたりハラハラしたりで一気に読了。読後感もよかったです。2014/06/24

朱里

10
薦められた本。むちゃくちゃよかった!泣けた……切ない……けど清々しさも余韻もある良書でした。ヒキタさんの他の本も読みたくなりました。2015/07/23

nekoさん

9
裏表紙のあらすじに「痛快青春小説」とあったのですが、これ違います。ヤクザとオカマの話です。でも、面白かったから良しとしましょう。2021/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/439862
  • ご注意事項