ハーレクイン<br> 春を待ちわびて

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
春を待ちわびて

  • ISBN:9784596217394

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ロンドンの病院で看護婦として働くフィリダは、両親と一緒に船旅に出る白血病の少女の付添役を務めることになった。無事出発したものの、途中で少女の病状が悪化し、フィリダは少女と一緒にマデイラ島で下船せざるを得なくなる。見知らぬ土地で重病の少女を抱え、途方に暮れるフィリダに、同じホテルに滞在する一人の医師が救いの手を差し伸べた。ピーテル・ファン・シッタート――大柄で端整な顔立ちのオランダ人だ。少女を診察すると、彼は病院に連絡して救急車を手配してくれた。なんて頼れる人。でも、明日以降はもう二度と会うこともないだろう。フィリダは複雑な気持ちを抱きながら病院に向かった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

rokoroko

7
これは自分の子供の病状に無関心な親がいるんだって言う事だけ書きたかったんじゃないかしら。前半の病気の子供の話に注目してロマンスの部分流してしまいました。2016/05/12

びわ

3
後半、嫉妬してるのはわかるけど、嫌味ばっかり言ってるヒーローが嫌だったわ。 自分の女友達はどうなのさ。告白も中途半端な感じ。2012/12/12

ぽしょ

2
最初からヒーローの気持ちは透けてると思うんだけど、ヒロインには全然伝わらず。なかなか気持ちを告げなかった理由については詩を引用…性格つかめないヒーローだった。ヒロイン恋敵の立ち位置が最後まで謎。2011/05/09

ひまわり

1
ヒロインを手に入れるためにヒロイン家族から絡めとるヒーロー。外堀から攻めるのね。2011/03/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/471742

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。