ドストエフスキー 父殺しの文学 (下)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,252
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

ドストエフスキー 父殺しの文学 (下)

  • 著者名:亀山郁夫【著】
  • 価格 ¥822(本体¥762)
  • 特価 ¥575(本体¥533)
  • NHK出版(2014/04発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

父―皇帝―神の殺害をめぐる、原罪の物語

世界変革の夢、死刑判決、特赦、シベリア流刑とうち続く辛酸を強いられたユートピア主義者。ロシアの民に神を見つめ、世界の救済をキリストと「子」への信仰に見出す晩年。「父=皇帝=神殺し」の欲望と原罪意識との凄絶な闘いから生まれた魂の文学。その深層に迫る。

目次

第2部 聖なる徴のもとに(犠牲、欲望、象徴 使嗾する神々)
第3部 彷徨える大地の子ら(偶然の家族 プロとコントラ 解体の原理、復活のヴィジョン 「父殺し」の子どもたち)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす