講談社+α新書<br> なぜ宗教は平和を妨げるのか 「正義」「大義」の名の下で

個数:1
紙書籍版価格 ¥924
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

講談社+α新書
なぜ宗教は平和を妨げるのか 「正義」「大義」の名の下で

  • 著者名:町田宗鳳【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 講談社(2011/11発売)
  • もうすぐ師走!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

アメリカ教・キリスト教とイスラム教、終わりなき戦い!宗教・民族・領土・政治・経済の原理が世界を複雑にし、国家間や民族間対立の溝を深くする。歴史をひもとき、正義の仮面の下で宗教を歪める人間のエゴを衝く!

目次

第1章 二つの“影”の戦い(われわれに与えられた一つの啓示;“対象化”という逃避行 ほか)
第2章 エルサレムという人類の十字架(イスラム世界への無知と無関心;ユダヤ人の歴史的記憶 ほか)
第3章 衝突する「正義」の歴史(北アイルランドとルターの呪い;アメリカ南部の教会焼き討ち事件 ほか)
第4章 なぜ信仰ある者が人を殺めるのか(宗教に不可避な盲目性;“狂い”と「悪性のナルシズム」 ほか)
第5章 いかに平和を構築するのか(紛争という家族の不幸;自分の中のテロリスト ほか)