シルエット・ディザイア<br> 冷たい誤解

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

シルエット・ディザイア
冷たい誤解

  • ISBN:9784596509864
  • NDC分類:933

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

父の突然の訃報と軽蔑のまなざし――それが彼との冷戦のはじまりだった。■彼が戸口に立って名乗った瞬間、アナの興奮は一気に頂点に達した。ギャレット・ホールデンといえば、一代で巨万の富を築いた億万長者ということを知らない者はいない。アナは、この血のつながらない兄のことを父ロビンからよく聞いていて、いつか会いたいと思っていた。会えた喜びも束の間、彼の口からこぼれ落ちたのは、ロビンが死んだという知らせだった。しかも葬儀はすでに終わっていた。あまりの衝撃と悲しみに呆然自失している彼女に、義兄は軽蔑の念を込めた視線を向け、言い放った。「ロビンの次は僕をたらし込むつもりか?」アナは悟った――自分が老人の財産を狙った悪女だと思われていることを。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Nami

16
ヒロインを亡くなった義父の愛人だと決めつけるヒ-ロ-。義父の遺言により、1カ月間コテ-ジで同居する事になった2人。ヒ-ロ-のヒロインに対する態度、嫌がらせが幼稚すぎて呆れた( ̄▽ ̄;)ガキか‼︎こんな大人気ないヒ-ロ-嫌だ‼︎ヒロインこいつのどこに惚れた⁇一冊通して、魅力も取り柄も無かったと思うけど(*''ω''*)......ん?2017/03/12

糸車

8
ヒーローの性格が歪んでいる。ヒロインを亡くなった義父の愛人と決めつけ軽蔑したり、ちょっとした言葉じりをとらえていちいち悪い方に曲解するばかりか、同居して恋人といえる関係になっても尚、頑なにお金目当てと信じているのが許せない。ヒロインは愛に溢れ他人に寛容でヒーローにはもったいないような女性。ヒーローが心の底ではヒロインを求め、彼女の優しさを知っている描写がある分、逆に腹立たしい。目の前にいてどんな女性か分かっているだろう!って本気でヒーローを蹴飛ばしたくなった。ヒロインがすぐ許してしまうので苛立ちが募る~。2014/06/22

ぽこ

7
コテージを相続するために、同居しなければならなくなった二人。ヒーローの決めつけと子供っぽい嫌がらせがダメダメ。最後の懇願がなければ許してあげられないところだわ。2016/07/05

ちはや

0
2003.5.24 ★★★

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/325305

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。