あすかコミックスDX<br> アンジェリーク(10)白き光の挿話

個数:1
紙書籍版価格 ¥572
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

あすかコミックスDX
アンジェリーク(10)白き光の挿話

  • 著者名:由羅カイリ【著者】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 特価 ¥275(本体¥250)
  • KADOKAWA(2014/11発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048535861

ファイル: /

内容説明

女性向け恋愛シミュレーションゲーム「アンジェリーク」。キャラクターデザインの由羅カイリ自ら描いたコミック版が電子書籍でも登場! アンジェリークとランディさま、そしてロザリアとルヴァさま。女王候補としてふつうの女の子として、揺れるふたりの気持ちの行方は…?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

pencocco

3
ルヴァ様を選ぶともれなく小姑のゼフェル様がついてくるんだということがよくわかる内容でした。お得!番外編も面白かったなぁ。コアラにしがみつかれるクラヴィス様がかわいい!2015/02/27

もけうに

1
ルヴァロザの唐突な恋愛パートよりも、外伝の小話が面白いwジュリアス様面白すぎw闇と光の2top守護聖は普段がお堅い分、弄り甲斐があるな。2014/07/17

あやか

1
再読。34~38話。アンジェとランディ、ロザリアとルヴァの関係が進んでいるようなもどかしいような…!でもアンジェとロザリアの友情が深まっているのがいい(*´ω`*)2014/01/02

桜月

1
ジュリアスとクラヴィスのくされ縁っぷりが好きです。クラヴィスの困った顔は確かに見てみたいが、それを賭けの対象にするジュリアスは意外と無邪気な気がしました。2012/06/07

花音

1
再読しました。健全カップル可愛い。2012/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/444853

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。