ハーレクイン<br> やっと、花嫁―愛の生まれる町 - 愛の生まれる町

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン
やっと、花嫁―愛の生まれる町 - 愛の生まれる町

  • 著者名:クリスティーン・フリン/桜香緒里
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • ハーレクイン(2011/10発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

★わたしはまた彼に恋してしまった。いや、ずっと恋していたのだろうか。★彼にくっついて牧場をうろうろしちゃだめ。娘の行動を心配する母の言葉がエリンの心をさいなんだ。”彼”とはトレバー・ホイッティカー。リーズバーグの有力牧場主の息子で、女の子の憧れの的。一方、エリンは母に連れられて都会から来た転校生だった。父を亡くしたエリンと母の記憶のないトレバー。恋に憧れる年ごろのエリンの心は急速にトレバーに傾いた。しかし、思いを伝えたとき、トレバーは彼女を避けるようになった……。八年後。エリンとトレバーはリーズバーグで再開する。なんとエリンの母サムとトレバーの父ローガンが結婚したため、ふたりは義理の兄弟という関係になった。トレバーの広い肩、今や獣医として働くたくましい手、熱いまなざし―――エリンはやはり惹かれずにはいられなかった。