ハーレクイン<br> 十八歳の誘惑 恋を大捜査 II

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
十八歳の誘惑 恋を大捜査 II

  • ISBN:9784596002556

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ブラウスにショートパンツ、輝く肌に素顔のホイットニーは、どこから見ても十代そのもの。とても二十六歳の弁護士には見えない。彼女は教師が生徒を引率して行く語学ツアーの説明会場に来ていた。去年同じツアーに参加した妹が帰国後、男の子を出産した。相手の名前をどうしても告げようとしない妹を見かねて、ホイットニーはなんとかしてその卑劣な男を探し出そうと、年齢を偽ってツアーに参加したのだ。ホイットニーは妹の担当教師を疑っていたが、会場にいるもう一人の男性教師、ハンク・スミスに目を奪われた。にじみ出る男の自信とあふれる魅力――きっとこの人だわ!だが妹からは彼の名を聞いたことがなかった。いったい、妹の相手はどっち? それにわたしは今、憎むべきはずのハンクに惹かれそうになっている……。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ととめ

1
18歳の異父妹を妊娠させた淫行野郎を訴えてやろうと、18歳のふりして語学ツアーに参加した弁護士ヒロイン26歳・・・って凄い設定だなぁ。国際警察の依頼でスパイ容疑の男性教師を監視する為に、ツアーの引率として参加する教師に扮した男やもめ調査員ヒーロー38歳。無垢で品があって色気もある美少女ヒロインに、葛藤しつつも骨抜きにされちゃうヒーローが微笑ましい。誘惑の邪魔になる女教師を撃退したヒロインのやり口が、容赦なくて好き。前半は好みの展開が多かったんだけど、後半はそんなでもなかったかな。2017/06/06

める

0
お互いに本当の身分を偽ったまま恋に落ちてしまった二人。偽装がばれてしまうまでもハラハラして楽しいですが、その後の、相手のどこまでが演技だったんだろう?と悶々するふたりが良かった。2012/02/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/349509

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。