プリンセス<br> はるか遠き国の物語 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥429
  • Kinoppy
  • Reader

プリンセス
はるか遠き国の物語 1

  • 著者名:碧ゆかこ【著】
  • 価格 ¥440(本体¥400)
  • 秋田書店(2012/02発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

【黄銅城の住人】舞台ははるか遠い昔、ペルシャの地。カムラ国の王女・アニース・ジャニース姫と、その婚約者でバスラの王子・アラム・ディーンとの、恋と魔法の冒険譚!! ……カムラ王宮の式典に来訪した、サマルカンドの使者と名乗る男。その男に、アニースと魔法のランプがさらわれた。アラム・ディーンは姫を奪還すべく追いかけるが!? 【青き瞳のアブリーザ・前編】それはまだアニースが14歳だった頃のお話。ある時アニースは兄・シャー・ザマーン王子とともに父王の使いとして友好国へ出かけた。王宮にはジンニーヤ(魔物)の母を持つ青い瞳の姫がいてアニースは親しくなったが、なぜか彼女は軟禁状態に置かれていて……!?