富士見ドラゴンブック<br> それでもRPGが好き!

個数:1
紙書籍版価格 ¥598
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

富士見ドラゴンブック
それでもRPGが好き!

  • 著者名:近藤功司【著者】/冒険企画局【著者】
  • 価格 ¥598(本体¥544)
  • KADOKAWA(2014/02発売)
  • 新生活応援!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン!(~3/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

RPGというのは、新しいホビーです。しかし、その楽しさのエッセンスは、実は昔からおなじみのさりげないものなのです。『宝島』、『不思議の国のアリス』、『モモ』、『浦島太郎』―。名作、と呼ばれる小説や映画の中にそっと隠された、『RPG的楽しさ』…。それを、ベテランゲーマーの近藤さんが仲間との会話を通して語ります。なぜ人はRPGをプレイするのか?RPGはこれからどうなっていくのか?『それでもRPGが好き!』な人に捧げるコラム集です。

目次

1 新シリーズ堂々スタート!『宝島』をRPGすると
2 『アルジャーノンに花束を』でシナリオメイク
3 19世紀英国紳士の水上RPGセッション『不思議の国のアリス』をやってみよう
4 ベント開け!潜望鏡深度!!
5 RPGで2時間ドラマを作るぞ
6 さあて『モモ』をRPGするぜ
7 日本の昔話をRPGに生かす
8 昔話に学べ!その2―西洋編
9 トップガンへの道普通のゲームにストーリーを感じてみよう
10 『ゲド戦記』でセッションを組む
『ゲド戦記』で成長を考える