新版聖徳太子 下

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,989
  • Kinoppy
  • Reader

新版聖徳太子 下

  • 著者名:梅原猛【著】
  • 価格 ¥1,485(本体¥1,350)
  • 小学館(2014/07発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

東アジアの動乱の中で外交に、内政に、聖徳太子は的確な対応をみせていく。そして訪れる太子とその一族の悲劇の週末。そのドラマをみごとに描ききる。

※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字サイズだけを拡大・縮小することはできませんので、予めご了承ください。 試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

第3部 東アジアの嵐の中で(隋帝国の成立 隋の煬帝の革新政治 法興寺の完成と丈六の仏像 法隆寺の建造と二経の講義 遣隋使の派遣 隋の敗北と太子の孤独)
第4部 理想家の孤独(著作者への転向 勝鬘経義疏の思想 維摩経義疏の思想 法過義疏の思想 隋の滅亡 啓蒙史学の誤り “日本”の成立 太子の最期 一族の滅亡)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす