MJ無線と実験 (2020年1月号)

MJ無線と実験 (2020年1月号)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • 刊行 月刊誌
  • B5
  • 商品コード 4910119050109

基本説明

2019年度テクノロジー・オブ・ザ・イヤー賞|

詳細説明

【特集】
●第38回 MJテクノロジー・オブ・ザ・イヤー
  2019年度76機種を選出

【オリジナル・サウンドシステムの製作】
◆安価なテレビ球のAB級動作で出力18Wを得た
  22JR6 UL接続プッシュプルパワーアンプ
◆DCアンプシリーズNo.268
  IVC型イコライザー,カレントミラー型DSC,
   NutubeハイブリッドラインIVC
    バッテリードライブ アナログ&デジタル再生システム[後編]
◆スピーカーの起電力に配慮し,位相重視の安定化電源を採用した
  無帰還35Wモノーラルパワーアンプ[設計編]
◆高能率・高音質システムを目指す
  小型スピーカーの設計と製作 第141回
◆設計から改造までDIYで楽しむ真空管アンプ製作No.3
  2A3無帰還アンプを作る(3)アースをめぐる問題と回路の決定
◆パソコンによるオーディオアンプ設計・製作支援
  第7回 NF型およびNF-CR型EQアンプの比較と,
   他社製デバイスの使用方法
◆12dB/oct チャンネルデバイダーの設計と製作 [製作・試聴編]

【オーディオテクノロジー】
◆室内におけるスピーカーの基本特性の測定
  REWによるオーディオ特性測定(5)
◆ウエスタン・エレクトリックの歴史No.10
  真空管の出現―発明と試行錯誤の時代
◆アナログレコード再生再入門 第20回
  いい音、好みの音で楽しんでいくための
   セッティング&チューニングと使いこなし(2)

…ほか

 

同じシリーズの商品一覧

全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす