Step Across This Line

個数:
  • ポイントキャンペーン

Step Across This Line

  • ウェブストア価格 ¥2,574(本体¥2,340)
  • Vintage(2003/11発売)
  • 外貨定価 UK£ 12.99
  • ウェブストア限定 全点ポイント5倍キャンペーン(6/24~6/28)
  • ポイント 115pt
  • 在庫がございません。海外の書籍取次会社を通じて出版社等からお取り寄せいたします。
    通常6~9週間ほどで発送の見込みですが、商品によってはさらに時間がかかることもございます。
    重要ご説明事項
    1. 納期遅延や、ご入手不能となる場合がございます。
    2. 複数冊ご注文の場合、分割発送となる場合がございます。
    3. 美品のご指定は承りかねます。
  • 【重要:入荷遅延について】
    ウクライナ情勢悪化・新型コロナウィルス感染拡大により、洋書・洋古書の入荷が不安定になっています。詳しくはこちらをご確認ください。
    海外からのお取り寄せの場合、弊社サイト内で表示している標準的な納期よりもお届けまでに日数がかかる見込みでございます。
    申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
  • 製本 Paperback:紙装版/ペーパーバック版/ページ数 464 p.
  • 言語 ENG
  • 商品コード 9780099421870
  • DDC分類 824.914

Full Description


The subjects of Salman Rushdie's collection of non-fiction range from The Wizard of Oz, U2, India and Indian writing, the death of Princess Diana, and football, to twentieth-century writers including Angela Carter, Arthur Miller, Edward Said, J. M. Coetzee and Arundhati Roy. In a central section, 'Messages from the Plague Years', Rushdie focuses on the fight against the Iranian fatwa, presenting texts both personal and political, which show for the first time how it was to live through those days. Rushdie's columns for the New York Times confront current issues - Kashmir, Northern Ireland, Kosovo, Islam and the West - as well as lighter topics such as reality TV, sport and sleaze. The book ends with the lectures that give it its title - Rushdie's exploration of the theme of frontiers: crossing them, breaking taboos, and - in the light of September 11 - the world of permeable frontiers in which we all live.