大前研一通信・特別保存版<br> 変革―コロナ禍で加速する学びの潮流

個数:
電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

大前研一通信・特別保存版
変革―コロナ禍で加速する学びの潮流

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月23日 23時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784991147289
  • NDC分類 370.4
  • Cコード C0034

内容説明

テレワーク、リモート会議、あらゆる業界・組織が適応力を問われ、デジタルトランスフォーメーション(DX)という変革を迫られる中、コロナ禍で加速する学びの潮流とは!?withコロナ/afterコロナを生き残れ!

目次

第1章 変革すべき日本の問題(行政・教育)(コロナ禍で露呈した行政の問題とあるべき姿;“変革すべき日本の雇用・教育制度の問題点”分かっていても変えられない日本の雇用制度、教育の深刻;“変革すべき日本の教育”大前流教育改革案)
第2章 変革(コロナ禍で加速する国際教育と学び)(ケンブリッジ国際カリキュラムについて;起業家、時を選ばず―「コロナショック」から「コロナチャンス」へ;これからのグローバルコミュニケーション力アップの鍵―「情報を収集する力」、「まとめる力」、「発信する力」を磨くこと!)
第3章 変革(国際バカロレア教育の拡大)(国際バカロレア(IB)教育の広がり
IB導入体験談:AC:Newsletter“寄稿コラム”)

著者等紹介

大前研一[オオマエケンイチ]
1943年、北九州市生まれ。早稲田大学理工学部卒業。東京工業大学大学院で修士号、マサチューセッツ工科大学大学院で博士号を取得。経営コンサルティング会社マッキンゼー&カンパニー日本支社長、本社ディレクター、アジア太平洋会長等を歴任。94年退社。96~97年スタンフォード大学客員教授。97年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院公共政策学部教授に就任。現在、株式会社ビジネス・ブレークスルー代表取締役会長。オーストラリアのボンド大学の評議員(Trustee)兼名誉客員教授。また、起業家育成の第一人者として、05 年4月にビジネス・ブレークスルー大学大学院を設立、学長に就任。2010年4月にはビジネス・ブレークスルー大学が開学、学長に就任。02年9月に中国遼寧省および天津市の経済顧問に、また10年には重慶の経済顧問に就任。04年3月、韓国・梨花大学国際大学院名誉教授に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。