風疹をめぐる旅―消される「子ども」・「笑われる」国

個数:

風疹をめぐる旅―消される「子ども」・「笑われる」国

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年05月24日 04時37分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 153p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784991032103
  • NDC分類 493.87
  • Cコード C0047

内容説明

なぜ先天性風疹症候群はなくならないのか…。風疹の現状とワクチン接種について、ガラパゴス化した国・日本からの告発の書!

目次

第1章 せめてこの章だけでも読んで!風疹に関する基礎知識(旅の始まり;そもそも風疹とは、どんな病気なのか? ほか)
第2章 風疹をめぐる歴史(古くから知られていた風疹;CRSの「発見」 ほか)
第3章 CRSを生きる(生まれてくるキセキ;致死率24%の衝撃 ほか)
第4章 CRSと中絶(旅に出る前に;明らかにされている「風疹による中絶」の数 ほか)
第5章 日本を風疹の患者が出ない国にするために(課題もあった初めての『風疹の日』;啓発には、こんな課題も ほか)

出版社内容情報

日本をだれも風疹で苦しまずに済む国にする! その一心で視覚障害をかかえるフリーライターが書き上げた、「奇跡」のデビュー作! ワクチンで防げる感染症の患者が、日本で相次いで発生してしまうのはなぜ?

 青年は目が見えにくいことにくじけることなく、1年半にわたって医学論文を読み続けた。そうしてみえてきたのは、対策の不徹底により風疹患者が発生し諸外国から「笑われる」日本と、風疹感染を危惧した人をはじめあらゆる人の記憶から消されそして記録にも残らない「子ども」の存在だった・・・。

 日本を誰も風疹で苦しまない国にするために。その一心で視覚障害をかかえるフリーライターが書き上げた、「奇跡」のデビュー作!

金子あつし[カネコアツシ]
著・文・その他