あっくんはたべられない―食の困難と感覚過敏

個数:

あっくんはたべられない―食の困難と感覚過敏

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B4変判/ページ数 27p/高さ 19X27cm
  • 商品コード 9784921012298
  • NDC分類 493.937
  • Cコード C0737

著者等紹介

あっくん[アックン]
都立大泉桜高等学校3年生。発達障害当事者として、自身の感覚過敏や「日常でどのように接してもらえると助かるか」等をテーマに17歳の頃から母親と共に講演活動を行う。発達障害を取り上げたNHKの番組で取材を受けたことをきっかけに、自分自身の経験を絵で伝えることに取り組み始める。高校卒業となる2019年の春より、東京造形大学美術学科(絵画専攻)への進学が決まっている

〓橋智[タカハシサトル]
東京学芸大学教授。博士(教育学)。日本特別ニーズ教育学会代表理事。法務省矯正局外部アドバイザー。小金井市地域自立支援協議会会長。小金井市児童発達支援センター運営協議会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件