ゾディアック叢書<br> アメリカ式長寿への挑戦 健康のためなら死んでもいい!―なぜ「命より大切な健康」なのか

個数:
  • ポイントキャンペーン

ゾディアック叢書
アメリカ式長寿への挑戦 健康のためなら死んでもいい!―なぜ「命より大切な健康」なのか

  • 藤松 忠夫【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • ゾディアック(2000/03発売)
  • 【ウェブストア限定】夏だね!ポイント5倍キャンペーン 対象商品(~7/15)※店舗受取は対象外
  • ポイント 80pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 306p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784916069030
  • NDC分類 498.025
  • Cコード C0095

内容説明

100歳以上のお年寄り(センテナリアン)は、日本よりアメリカのほうが断然多い。しかも元気だ!その数、2030年には32万人、2050年には85万人にも達するとか。単なる長命から、元気にいきいき長生きする長寿へ―。「健康の世紀」はすでに始まっている!平均寿命世界一を誇る日本のお年寄りは、本当に大丈夫か!ニューヨーク発緊急レポート。本書を読まれる読者の方々は「健康のためなら死んでもいい!」というパラドックスが、実は、単なる逆説でも皮肉でもなく、老後をいかに元気に楽しく生きるかを示す大切な指針であることに気付くだろう。

目次

第1章 ひたすら走る人々
第2章 喫煙者は就職できない?
第3章 ガソリンより高い「水」
第4章 セックスよ、さようなら!
第5章 秘薬を追え
第6章 死因のトップは心臓病
第7章 市民権を得た代替医療
第8章 いまなぜダライ・ラマなのか?
第9章 長生きは経済的に有利
第10章 健康ビジネスは花盛り
第11章 「ヘルシー・ピープル2000」の野望
第12章 長寿への挑戦