味なたてもの探訪<br> 近代別荘建築―歴史を繋ぐ建物とその物語

個数:

味なたてもの探訪
近代別荘建築―歴史を繋ぐ建物とその物語

  • 提携先に7冊在庫がございます。(2022年05月22日 23時42分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784910352022
  • NDC分類 527.7
  • Cコード C0052

内容説明

人々の心を癒やしたのは、非日常の空間と、そこに流れる特別な“ひととき”だった。明治から昭和初期に建てられた近代日本の“別荘”“別邸”建築別荘地開拓の歴史と語り継がれてきた建物と人々の物語をたどる。

目次

INTRODUCTION(別荘地の誕生と発展;日本における近代別荘の発展経緯 ほか)
THEME(別荘建築・タイプ別解説;高原避暑型 ほか)
INTERVIEW(片岡山荘(旧鈴木歯科診療所)
イタリア大使館別荘記念公園 ほか)
VILLA ARCHITECTURAL MAP(軽井沢エリア;那須野が原エリア ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツキノ

27
【味なたてもの探訪シリーズ】2022年1月発行。このシリーズを本選びの会で読ませてもらいよかったな…(任期終了なのでしみじみ)。建物紹介のみならず、建築の歴史的背景やまつわる人のインタビューがあるのがとても魅力。別荘発展のキーワード3つ、明治の華族や政治の中枢にいた名士らが私財を投じて国に発展に貢献し、別荘にその足跡を垣間見ることができる、という考察なども興味深い。 軽井沢、日光、那須など何度も訪れたことのある場所だけれど、こんな建物と歴史があったとは…。建物にまつわる歴史と人の物語を感じられる本。2022/03/14

kaz

0
別荘ということで、多少の遊び心も感じられ、ちょっと味のある建物になっているような気がする。そのエリアごとの特徴も面白い。図書館の内容紹介は『明治から昭和初期に建てられた近代日本の<別荘><別邸>建築。高原避暑型や温泉保養型といった7つのタイプを解説するとともに、小田原文学館や起雲閣など8軒の建物に関わる人たちにインタビュー。建物と人々の物語を辿る』。 2022/05/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18481413

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。