2030年―すべてが「加速」する世界に備えよ

個数:
電子版価格 ¥2,640
  • 電書あり

2030年―すべてが「加速」する世界に備えよ

  • ウェブストアに74冊在庫がございます。(2022年05月19日 15時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 448p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784910063133
  • NDC分類 304
  • Cコード C0034

内容説明

小売/広告/エンタテインメント/交通/教育/医療/長寿/金融/不動産/環境。テクノロジーの“融合”によって、大変化は予想より早くやってくる。「シリコンバレーのボス」が、この先10年のビジネス・産業・ライフスタイルを1冊に凝縮!

目次

第1部 「コンバージェンス」の破壊力(「コンバージェンス」の時代がやってくる;エクスポネンシャル・テクノロジー;加速が“加速”する)
第2部 すべてが生まれ変わる(買い物の未来;広告の未来;エンターテインメントの未来;教育の未来;医療の未来;寿命延長の未来;保険・金融・不動産の未来;食料の未来)
第3部 加速する未来(脅威と解決策;5つの大移動がはじまる)

著者等紹介

ディアマンディス,ピーター[ディアマンディス,ピーター] [Diamandis,Peter H.]
Xプライズ財団CEO。シンギュラリティ大学創立者。起業家としては長寿、宇宙、ベンチャーキャピタル、およびテクノロジー分野で20以上の会社を設立。2008年、グーグル、3Dシステムズ、NASAの後援を得て、シリコンバレーにシンギュラリティ大学を創立し、エグゼクティブ・チェアマンに就任。MITで分子生物学と航空工学の学位を、ハーバード・メディカルスクールで医学の学位を取得

コトラー,スティーブン[コトラー,スティーブン] [Kotler,Steven]
ジャーナリストにして起業家。身体パフォーマンスの研究機関フロー・リサーチ・コレクティブのエグゼクティブ・ディレクター。ジャーナリストとして手がけた作品は、2度にわたりピュリッツァー賞候補に上っている

土方奈美[ヒジカタナミ]
翻訳家。日本経済新聞記者を経て独立。米国公認会計士資格(CPA)所有(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

R

97
未来はもっとすごくなる、とてつもないスピードで変化していく。その具体例をあげつつ、陳腐化するスピードが桁違いの昨今、イノベーションの結合や、複合化による加速がさらに進む世界が語られる。できなかったことが、できるようになるスピードが速すぎて、じゃぁ今頑張ろうという気分になれないんだけども、その加速によってやりたいことがはっきりしている人は、それを叶えることがあっという間にできてしまう。モチベーションと才能を持つものは加速が止まらず、乗り切れないとどんどんおいていかれる世界は、私には恐怖でしかない。2021/07/26

アキ

90
本書の技術が2030年に実現するかどうかは別として、複数の技術が交わり「コンバージェンス(融合)」することで加速度的に変化が起こるのは事実だろう。量子コンピューター、AI、ロボティクス、ナノテク、バイオテクノロジー、材料科学、3Dプリンティング、AR、VR、ブロックチェーンなど。人間の脳のハードウエアは20万年ほどアップグレードされておらず、今後100年で2万年分の技術変化を経験する予測がある。ヒトは未来を予想する時内側前頭葉が機能を停止し、未来の自分自身を他人として扱う。変化に対応するには学ぶしかない。2021/12/18

se1uch1

86
既に加速し始めている世界を知ることができる本。空飛ぶ車、パーソナライズされた医療・教育等、テクノロジーのコンバージェンス(融合)が様々な分野で生じている。知らないことがたくさんあり、今後加速が加速する世界に備える必要があると強く感じた。興味がある分野も多く、そのような社会的価値のある研究・事業に実際に取り組みたいとも思うほど。世界が抱える問題はたくさんあるが、その解決にテクノロジーがマストであることを強く認識。人間が食料を生産するために使われている1/4の土地が解放されるなら、それを自然に返す案には賛成。2021/09/23

Willie the Wildcat

81
変化と融合の齎す未来。変化の波の波及・余波の齎す融合の奥行。ヒトの心、損失回避性vs.ワクワク感の割合も、捉え方に影響。記載テクノロジーの進化、特に活用事例が印象的。中でも「エチオピアの子供たちとタブレット」。好奇心が、自然に育む想像力。夢と未来を体現してる!「5つのリスク/5つの大移動」を巻末で触れる構成も、未来の可能性を暗示。唯一気になるのが『寿命延長の未来』。LFV、一年生きる間に、寿命が一年延びる?!因みに『4大百貨店衰退比較表』は、ノスタルジック。お金がなかった新婚時代、使い分けてたなぁ。2021/05/29

稲垣秀樹

74
ホントにこんな世界が来るの?と言いたくなるような未来予測ですが、現在、この世界に起きていることです。 日本で、マスコミが報じていることが世界の標準ではないよ ということを実感してしまいます。 みんなの力でみんなが幸せになる世界を作っていけるといいですね2021/04/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17144492

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。