[テキスト]<br> ライトノベル・クロニクル2010‐2021

個数:

[テキスト]
ライトノベル・クロニクル2010‐2021

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2022年05月21日 23時44分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 315p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909483874
  • NDC分類 910.26
  • Cコード C0095

内容説明

従来の文庫ラノベからウェブ小説、ボカロ小説、ライト文芸までを巻き込み変化を続ける「ライトノベル」その時事風俗・流行商品としての変遷。

目次

とある魔術の禁書目録
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
バカとテストと召喚獣
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
悪ノ娘
Fate/Zero
ログ・ホライズン
ビブリア古書堂の事件手帖
魔法科高校の劣等生
僕は友達が少ない〔ほか〕

著者等紹介

飯田一史[イイダイチシ]
青森県むつ市出身。中央大学法学部法律学科、グロービス経営大学院MBA修了。出版社にて小説誌、カルチャー誌、ライトノベルの編集者を経てフリーランスのライターに。マーケティング的視点と批評的観点からウェブ文化や出版産業、マンガ、アニメ、児童書等について取材&調査して解説(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

29
2010年から2021年にかけてその年のアニメ化された作品の中から累計発行部数の多い順(+出版産業史的重要作品)で1年5冊の計60冊を紹介した1冊。まえがきにあるように、まず本書は熱心なライトノベル読者よりは、あまり詳しくない人(特に文化批評の読者)が読むことを意図したもののようで、網羅的な紹介を意識したものでないため、読んだ実感としてはところどころでこれが入るのかとか、ここに入るのかと思う部分も散見されましたが、その考察や論点の整理、そして中韓ラノベ事情なども扱ったコラムは興味深く読むことができました。2021/04/25

akihiko810/アカウント移行中

16
2010-2021のラノベ作を紹介・論評。印象度B+ ラノベはまったく読まないが、アニメ化や漫画化でタイトルだけは知ってるような、有名作が多かった。こんなにラノベが多いなんて驚きである。物語はテンプレ、というかフォーマットがあって、それに個性をつけるという感じなのだろうか。ラブコメ、ハーレム、異世界転生…トレンドの変遷が知れて面白かった。2021/07/30

niz001

8
2010~2021まで『現象としての』ラノベ論評。本筋よりも各コラムの方が興味深い。「はじめに」で選択基準が明示されてるので納得。2021/03/24

5
最近のラノベについて知るために購入。かなり面白く読めた。気になる作品があればそれについて読むのもあり。当時は扱われていた作品を読んでた時期は作品ののことだけしか見ていなかったけど、そういう社会現象か、とか、市場についても簡単に知ることができて面白かった。2021/03/29

4
作者の前著に比べたら少し物足りなさがある。たぶんライトノベルというエンターテインメントが存外線と線で繋がってないのかなあとも思えて、だからこそ多種多様であり、未来は何が流行るのかさっぱりわからないという楽しさがある。この十年でさえ、変化し続けてるという事実を知ることができる、そんな本でございます。2021/05/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17396280

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。