ちゃぶ台〈Vol.5〉「宗教×政治」号

個数:

ちゃぶ台〈Vol.5〉「宗教×政治」号

  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • ミシマ社(2019/10発売)
  • ポイント 16pt
  • お取り寄せいたします。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■3~5日以内

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆まれに、品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら

  • サイズ 46判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784909394286
  • Cコード C0030

内容説明

「無宗教です」は通じない!無政府状態は始まっている!?あの「周防大島40日間断水」で、何が起こったのか?日本の問題がすべてここに凝縮していた…。

目次

特集1 ぼくらの宗教(街場の宗教論(序)―150年の怨讐の彼方から蘇る「動く宗教性」(内田樹))
特集2 みんなのアナキズム(周防大島の断水は「非常時」ではなかった!?(ミシマ社編集部)
はじめてのアナキズム(松村圭一郎)
2ページまんがちゃぶ台(藤岡拓太郎)
田舎のパン屋が語る政治の話(タルマーリー;渡邉格)
森の案内人、「糺の森」の言霊に迫る!(三浦豊)
花をたむける(石井美保)
ギャグマンガ家山陰移住ストーリーPART4(榎本俊二)
ブックレビュー『それしかないわけないでしょう』
物理学者は“神”を見る(最相葉月×三田一郎)
縁食論(4)―食を聴く(藤原辰史)
こみゅにてぃわ(中村明珍)
地域力という生命線(内田健太郎)
今治からの小さな革命(白川密成×岡田武史)
「無宗教です」が通じない時代(釈徹宗)
聴し合う神々(森田真生)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件