国際法からはじめよう―もう一つの法律学への序曲

個数:

国際法からはじめよう―もう一つの法律学への序曲

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年05月24日 02時09分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 259p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784905849155
  • NDC分類 329

内容説明

国内法だけでは見えない解けない、そんな法律学上の諸問題は、国際法を知ると見えてくる。法の本質と仕掛けとを、国際法の発生から現実までに即して解説し、さらには問題に対する解答手順を示したとってもレアな法律学入門書!法律学を知りたい、やり直したいあなたに。

目次

第1部 国際法をかけ足で見てみよう…100mダッシュに近いかもしれない
第2部 国際法の過程…国際法の発生から、国際法違反者への制裁まで(国際法にはどんなものがあるか;国際法はどのようにして作られるか ほか)
第3部 国際法では具体的に何が定められているか(国家として認められるには何が必要か;国家であれば認められること ほか)
第4部 なぜの嵐…理由を考えてみよう(法って何?他のルールとどこが違うの?;書かれたものが法だとは限らない ほか)
第5部 Questions & Hints(なぜ法解釈学の問題は文章で答を書くのか;特に国家試験等の論文問題対策 ほか)

著者紹介

佐々木将人[ササキマサト]
1964年7月北海道函館市生まれ。1987年3月北海道大学法学部卒業。1987年4月裁判所入所。1989年3月裁判所書記官任官。以後函館・札幌の裁判所で刑事事件を主に担当する他、会社倒産事件の処理にまわることもあり、加えてコンピューターやネットワークの保守管理も担当する