新しい韓国の文学<br> ショウコの微笑

個数:

新しい韓国の文学
ショウコの微笑

  • ウェブストアに79冊在庫がございます。(2019年06月26日 13時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6変判/ページ数 329p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784904855812
  • NDC分類 929.13
  • Cコード C0097

内容説明

高校の文化交流で日本から韓国へやってきたショウコは、私の家に一週間滞在した。帰国後に送り続けられた彼女の手紙は、高校卒業間近にぷっつり途絶えてしまう。約十年を経てショウコと再会した私は、彼女がつらい日々を過ごしていたと知る。表題作のほか、時代背景も舞台も異なる多彩な作品を収録。時と場を越え寄り添う七つの物語。

著者等紹介

チェウニョン[チェウニョン]
崔恩栄。1984年、京畿道生まれ。高麗大学国文科卒。2013年に「ショウコの微笑」で『作家世界』新人賞を受賞し、デビュー。翌年には同作で第5回若い作家賞を受賞。2016年に許〓文学作家賞、2017年に「その夏」で第8回若い作家賞をそれぞれ受賞している。「その夏」も収録した短編集第2作『私にとって無害な人』は、2018年に第51回韓国日報文学賞を受賞した

牧野美加[マキノミカ]
大阪生まれ。看護師として、海外ボランティアも含め医療に長く従事。2008年より韓国在住。釜慶大学言語教育院で韓国語を学んだ後、新聞記事や広報誌の翻訳に携わる

横本麻矢[ヨコモトマヤ]
東京生まれ。大学にて外国語(英語・フランス語・韓国語)を専攻。報道機関での記事翻訳、一般企業でのインハウス翻訳者を経て、フリーランスとして産業翻訳に従事

小林由紀[コバヤシユキ]
北海道生まれ。法律関連の仕事に携わる傍ら、韓国映画の魅力を知って韓国語を学び始め、現在は映像字幕翻訳の学習中

吉川凪[ヨシカワナギ]
仁荷大学に留学、博士課程修了。文学博士。キム・ヨンハ『殺人者の記憶法』で第四回日本翻訳大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

今注目の作家チェ・ウニョンの短編集第1作、待望の邦訳



高校の文化交流で日本から韓国へやってきたショウコは、私の家に1週間滞在した。帰国後に送り続けられた彼女の手紙は、高校卒業間近にぷっつり途絶えてしまう。

約十年を経てショウコと再会した私は、彼女がつらい日々を過ごしていたと知る。

表題作のほか時代背景も舞台も異なる多彩な作品を収録。

いずれの作品の登場人物も哀しみ、苦しみを抱えながら他者と対話し、かかわることで、自らの人生に向き合おうとする。

時と場を越えて寄り添う7つの物語。

ショウコの微笑

シンチャオ、シンチャオ

オンニ、私の小さな、スネオンニ

ハンジとヨンジュ

彼方から響く歌声

ミカエラ

秘密



作家の言葉

作家と作品について

チェ・ウニョン〔崔恩栄〕[チェ ウニョン]
著・文・その他

吉川凪[ヨシカワ ナギ]
監修

牧野美加[マキノ ミカ]
翻訳

横本麻矢[ヨコモト マヤ]
翻訳

小林由紀[コバヤシ ユキ]
翻訳

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件