映像表現のプロセス

個数:

映像表現のプロセス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年01月25日 08時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 172p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784901631945
  • NDC分類 778.4
  • Cコード C3074

内容説明

発想はいかにして作品となるのか。制作過程の解析を通して映像メディア表現の核心に迫る。5作品を収録したDVD付。

目次

第1部 映像表現―制作のプロセス(ドラマ『single』(中江和仁)
ドキュメンタリー『花のこえ』(太田綾花)
CG+実写『IMMEASURABLE MYSTIC BOOK』(平沢翔太)
モーショングラフィックデザイン『Composition with Piet Mondrian』(黒田教裕)
インスタレーション『translate』(志村信裕))
第2部 映像表現の基礎知識(映像メディアとは何か―映像の成立;映像表現;映像制作にかかわる法律、権利、許可;映像メディアの今日;映像を作る、映像で伝える)

著者等紹介

板屋緑[イタヤリョク]
1951年福岡県生まれ。76年早稲田大学大学院修士課程修了。建築家として、89年アンドレア・パッラーディオ国際建築賞、98年吉岡賞(現・新建築賞)受賞。現在、武蔵野美術大学教授

篠原規行[シノハラノリユキ]
1960年香川県生まれ。87年武蔵野美術大学大学院修士課程修了。従来の映像の枠を超えた表現と提示を実践し、造形全般を視野に入れた映像領域イメージフェノメナンを展開する。現在、武蔵野美術大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。