Luna―ルナ

個数:

Luna―ルナ

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 24p/高さ 19X20cm
  • 商品コード 9784901234030
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0095

内容説明

極小未熟児、先天性腹壁破裂として生まれた直後の手術のストレスから脳障害となり、文字盤によって母と会話する流奈くんからのメッセージ。

著者等紹介

日木流奈[ヒキルナ]
1990年横浜生まれ。極小未熟児、先天性腹壁破裂として生まれた直後の手術のストレスから脳障害となる。92年、ドーマン法のプログラム開始。94年、グレン・ドーマン博士の人間能力開発研究所の診察を受ける。95年、文字盤によるコミュニケーションが可能となる。当初は、文字を指差す流奈くんに、それを解読するお母様と、一文の会話に一日がかりのこともあったが、いまでは熟練のワープロ入力者のようにふたりの会話は上達した。以来、両親の愛に支えられ文字盤を指し示すことで多くのメッセージを発信している

葉祥明[ヨウショウメイ]
1946年熊本市生まれ。90年、『風とひょう』で、ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞受賞。91年、北鎌倉に「葉祥明美術館」を開館。95年、旧ユーゴの子ども達とのジョイント展(難民を助ける会主催)を開催。96年、難民を助ける会の地雷撤去キャンペーンに参加。『サニーのお願い地雷ではなく花をください』を描く。画家としての感性でとらえた世の中に必要なメッセージを、絵本をはじめ、様々な活動に表現することで活躍中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。