「明日からSlack使って」と言われたら読む本

個数:
電子版価格 ¥2,099
  • 電書あり

「明日からSlack使って」と言われたら読む本

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月04日 11時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 336p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784899775027
  • NDC分類 336.57
  • Cコード C3055

内容説明

テレワークに最適なコラボツール「Slack」をさっと学んでオンラインミーティングを活用。

目次

第1章 Slackをはじめよう(Slackの特徴;Slackを準備する ほか)
第2章 まず1人でやってみよう(基本的な画面構成;自分のプロフィールを変える ほか)
第3章 チームのメンバーに参加してもらおう(ワークスペース、チャンネル、メンバー種別;ワークスペースを追加作成する ほか)
第4章 チームのメンバーとやりとりしよう(メンバー一覧と相手の状態を調べる;個人間でメッセージを送る ほか)

著者等紹介

向井領治[ムカイリョウジ]
実用書ライター、エディター。1969年、神奈川県生まれ。信州大学人文学部卒。パソコンショップや出版社の勤務などを経て、96年よりフリー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

壱萬弐仟縁

29
必要に迫られれば、使うこともあるかもしれない。今は、その必要がない。しかし、そういえば、こういうのがあった、というようなときに読めばいい本。マニュアルとしてはいいのではないかな。2021/09/17

リラ

14
わかりやすい

神の味噌汁

2
図書館本。社内管理の方法として取り入れるのにとりあえず始めたのでよんでみた。だいたい直感で何とかなることの確認。まぁ入門書って感じでした。個人ではgoogleカレンダーとTrelloで色々管理してたがチームとしてはこういうのが必要だと感じる。初心者にとりあえずって感じにはおすすめ。本は分厚いがパソコンとスマホで2回説明があるので以外と中身は薄め。まぁ入門書としては〇って感じです(←偉そうですがww)2022/02/07

xivia | ゼビア

2
知らないかつ使える機能が無いかと思い読了.個人的には見当たらなかった.ポジティブに,基礎時な使い方は出来ている,と考えることにする.2020/08/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15532050

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。