新・田村の現代文講義 〈2〉 - 評論・随筆(発展問題)編

個数:
  • ポイントキャンペーン

新・田村の現代文講義 〈2〉 - 評論・随筆(発展問題)編

  • 田村秀行
  • 価格 ¥922(本体¥854)
  • 代々木ライブラリー(1995/06発売)
  • 【ウェブストア限定】和書・和雑誌・特選品ポイント2倍キャンペーン ※店舗受取サービスは対象外です
  • ポイント 16pt
  • ウェブストアに在庫がございます。

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり、出荷までに日数がかかることがございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。New!!
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784896803730

出版社内容情報

好評「田村の現代文講義」を全面改訂。より見やすく分かりやすくなって新登場。全問著者オリジナル問題をベストの解法で講義。現代文への理解が深まる。
読解力と得点力の総合力がアップする現代文紙上講義の決定版!


目 次
◆この本の使い方
 予講一 記述問題
 予講二 選択肢問題
 予講三 抜き出し問題
 予講四 その他の形式の問題
 予講五 随筆について
第一講 小倉千加子「主婦とうつ」
第二講 間庭充幸「現代の犯罪」
第三講 ゲオルク・ブロイアー
 「社会生物学論争-生物学は人間をどこまで説明できるか」
第四講 中村真一郎「色好みの構造」
第五講 和田謹吾「自然主義の文学」
第六講  邦生「フィクションへの道」
第七講 川端康成「末期の眼」
第八講 阿部 昭「歳末の訪問者」
◆補足事項 「具体・抽象・概念」
囲み事項索引