18歳からの政治選択―平和・人権・民主主義のために

個数:

18歳からの政治選択―平和・人権・民主主義のために

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文はお受けできません。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 64p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784894880634
  • NDC分類 314.82
  • Cコード C0036

目次

第1章 Q&A18歳選挙権ってなんだ(18歳選挙権は世界の常識ですか?;なぜ、政治教育・主権者教育が大切なのですか?;高校生は政治活動ができますか?;現行選挙制度の問題点はなんですか?;市民の政治参加と政党の役割について教えてください)
第2章 主権者のための政治学習(安全保障関連法―殺すのも殺されるのもイヤ!;沖縄の基地問題―辺野古新基地建設問題を問う;フクシマの原発事故と再稼動問題―エネルギー政策の転換を;歴史認識問題―東アジアの平和をきずくために;社会保障と消費税増税―社会保障費の増大が財政赤字の原因?;学ぶ権利の保障を―お金がないと高校・大学にいけないの?;広がる格差・貧困問題―人間らしく生き、働きたい;女性の権利―女性の地位は向上しているか?;だれのためのTPP―日本経済は活性化する?;「憲法改正」問題―自民党はどんな国をめざしているのか?)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

入江・ろばーと

1
何というか、やっぱこの手の本って突っ込み所満載。2016/04/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10933036

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。