詳解UNIXプログラミング (新装版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 726p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784894713192
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C3004

こちらの商品には新版があります。

出版社内容情報

UNIXプログラミング解説書の決定版です。本書は、UNIXシステムのプログラミングインタフェース、つまり、標準Cライブラリで提供されるシステムコールインタフェースや多くの関数について解説しています。「UNIXプログラマズマニュアル」(UixProgrammer'sManual)に欠けている例題や解釈を補う内容になっています。スティーヴンスの名著のなかの1冊で、他にスティーヴンスには『UNIXネットワークプログラミングVol.1』、『UNIXネットワークプログラミングVol.2』『詳解TCP/PVol.1』『詳解TCP/PVol.2』(2002年刊行予定)、『詳解TCP/PVol.3』があります。

【目次】

   第1章 概論 
   第2章 UNIXの標準化と実装 
   第3章 ファイル入出力 
   第4章 ファイルとディレクトリ 
   第5章 標準入出力ライブラリ 
   第6章 システムデータファイルと情報 
   第7章 UNIXプロセスの環境 
   第8章 プロセス制御 
   第9章 プロセスの関係 
   第10章 シグナル 
   第11章 端末入出力 
   第12章 高度な入出力 
   第13章 デーモンプロセス 
   第14章 プロセス間通信 
   第15章 高度なプロセス間通信 
   第16章 データベースライブラリ 
   第17章 PostScriptプリンタとの通信 
   第18章 モデムの発信 
   第19章 疑似端末 
   付録A 関数プロトタイプ 
   付録B その他のソースコード 
   付録C 演習の解答例 
   参考文献

内容説明

本書では、UNIXシステムのプログラミングインタフェース、つまり、標準Cライブラリで提供されるシステムコールインタフェースや多くの関数について解説し、UNIXで稼働するプログラムを書く人を対象としている。

目次

概論
UNIXの標準化と実装
ファイル入出力
ファイルとディレクトリ
標準入出力ライブラリ
システムデータファイルと情報
UNIXプロセスの環境
プロセス制御
プロセスの関係
シグナル
端末入出力
高度な入出力
デーモンプロセス
プロセス間通信
高度なプロセス間通信
データベースライブラリ
PostScriptプリンタとの通信
モデムの発信
疑似端末