魅惑のアンティーク照明―ヨーロッパあかりの歴史

個数:

魅惑のアンティーク照明―ヨーロッパあかりの歴史

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月22日 12時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 183p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784890136889
  • NDC分類 383.9
  • Cコード C0072

目次

ろうそくのあかり(ろうそく―シャンデルとブジー;ブジョワール ほか)
電化以前のあかり(原始的なオイルランプ;18世紀と19世紀のオイルランプ ほか)
電気による照明(テーブル・ランプ;常夜灯、ベッドサイド・ランプ、光る地球儀 ほか)
クリエーターたち(アール・ヌーヴォーの偉大なガラス作家たち;1930年代と1940年代のクリエーターたち ほか)
業務用ランプ(デスク・ランプ;工業用の照明器具 ほか)

著者等紹介

ウージェル,イネス[ウージェル,イネス] [Heugel,In`es]
文学を修めたのち、英語とロシア語の翻訳に従事。その後、装飾美術やクリエーション、旅行の分野のジャーナリストになり、Elle D´ecoration、Marie‐Claire Maison、Maison Francaiseといった、フランスの主要雑誌のほとんどに寄稿した。現在は書籍の執筆に専念

サラモン,クリスティアン[サラモン,クリスティアン] [Sarramon,Christian]
1942年トゥールーズ生まれ。政治学と法律を学んだのち、報道・出版関連企業で編集者として働く。1980年代から写真に専念し、Elle、Figaro Magazineなど、フランスと諸外国の主要雑誌の仕事をしている。また旅行、ライフスタイル、料理、庭園、建築、ワインとぶどう畑などに関する50冊にのぼる書籍を刊行。多数のグループ展に参加するとともに、トゥールーズとサンフランシスコで個展を開催した

石井幹子[イシイモトコ]
照明デザイナー。東京芸術大学美術学部卒業。フィンランド、ドイツの照明処計事務所勤務後、石井幹子デザイン事務所設立。都市照明から建築照明、ライトパフォーマンスまでと幅広い光の領域を開拓する。日本のみならず海外でも活躍。国内外での受賞多数。2000年、紫綬褒章を受章

中山久美子[ナカヤマクミコ]
1959年東京生まれ。早稲田大学文学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は19世紀フランス美術史。1992年から2007年まで川崎市市民ミュージアムに学芸員として勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。