めざせ!科学の甲子園―「キラリ」と光る生徒の発想と探究のプロセス

個数:

めざせ!科学の甲子園―「キラリ」と光る生徒の発想と探究のプロセス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月25日 21時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 129p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784888540896
  • NDC分類 375.42
  • Cコード C0040

内容説明

「科学の甲子園」といわれる日本学生科学賞の大阪府最優秀賞連続38回、中央審査で総理大臣賞3回を含め計35回入賞・入選を果たした指導教諭と生徒たちの発想法はどう生まれたのか?本書は教師がどう指導すればよいかという疑問にこたえる内容であるばかりか中学生や高校生が研究活動を始めるときのガイドブック。

目次

1 身近な現象で「なんでやろ?」
2 授業や実習の中で「なんでやろ?」
3 玩具、民芸品や科学読み物などで「なんでやろ?」
4 工夫した2~3の装置や測定法
5 私たちの科学研究の取り組み方