産む、死ぬは自分で決める - 反骨の医師太田典禮

個数:

産む、死ぬは自分で決める - 反骨の医師太田典禮

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 236p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784886834225
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

出版社内容情報

 産児制限、尊厳死を提唱。自己決定権思想の先駆者。
太田リングで産剞ァ限、治安維持法での逮捕歴は数知れず。
 あらゆる分野でそのマルチな才能を発揮し、「尊厳死」運動の先駆者として奔放に生きた男の生涯。


序 襲名
一 大江山から          
二 太田リング物語
三 左傾化とシンパ活動
四 戦時体制下の平穏と弾圧
五 ブタ箱入りとムショぐらし   
六 政治の季節
七 なんでもやってみよう
八 太田サロンからの発信
九 安楽死協会から尊厳死協会へ
終 墓石