世界史授業ライブ〈5〉使えるプリント付き

個数:

世界史授業ライブ〈5〉使えるプリント付き

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年05月23日 10時38分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 206p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784885272240
  • NDC分類 375.324
  • Cコード C0037

目次

ドイツの統一とビスマルク―競争相手をブッつぶして、統一!アーンド近代化だっ!!
ビスマルクの内政と外政―統一に成功したビスマルク、とたんにラヴ&ピースに豹変
三国同盟と北欧史そして国際運動―ビスマルクのエゴイズムと世界愛の対比がツボ
アメリカ合衆国の領土拡大―教科書のアメリカ地図をドンドン使いまくるべし
南北戦争と合衆国の重工業化―工業国アメリカ誕生の苦しみの姿
19世紀欧米の文化(芸術分野はやはりロマン派中心。でも全部の説明は無理です;哲学史と科学史がやっかい。探検やら都市論も扱います)
オスマン帝国の動揺と西アジアの変容―「帝国」であったが故の弱み
西アジアとインドの変容―イギリス東インド会社の「強欲」の勝利と征服
インド大反乱とインド帝国の成立―楽をしてもうけようとするとバチがあたる話
東南アジアの植民地化―有利な海峡を早くぶんどり、港を手に入れるのが西欧のねらい〔ほか〕

著者等紹介

河原孝哲[カワハラタカノリ]
1960年埼玉県行田市生まれ。1984年上智大学文学部史学科卒業。1987年上智大学大学院文学研究科史学専攻修士課程修了。1987年~2010年愛知県瀬戸市の聖カピタニオ女子高等学校教諭。2011年~茨城県水戸市の智学館中等教育学校教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。