小出馨の臨床が楽しくなる咬合治療 (新版)

個数:

小出馨の臨床が楽しくなる咬合治療 (新版)

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 183p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784885104268
  • NDC分類 497.6
  • Cコード C3047

内容説明

咬合治療は進化を続けています。初版から5年、時代の要請に応えるべく、改訂「新版化」!!大幅な加筆と新たなchapterを追加してさらに内容充実。

目次

咬合の役割 咬合の果たす役割と影響の大きさを知ろう
筋の触診 筋の評価は触診でこうやる―20秒でできる的確な筋触診法を修得しよう
顎関節の触診 顎関節は触診でこう診断する―チェアーサイドで行う病態ごとの簡便な臨床診断のポイント
顎関節の診断 顎関節の的確な診断に不可欠な重要事項―顎関節のさまざまな病態と顆頭運動経路の特徴を理解する
咬合採得 咬合採得で迷っていませんか―下顎安静位の安定性と中心位への適正な誘導
CrBrの咬合1 クラウン・ブリッジ(有歯顎)の咬合ポイント1―咬頭嵌合位(中心咬合位)の接触関係はこれが有利 その違いと効果を熟知して臨床に生かす!
CrBrの咬合2 クラウン・ブリッジ(有歯顎)の咬合ポイント2―アンテリアガイダンスのこれが的確な構成基準
CrBrの咬合3 クラウン・ブリッジ(有歯顎)の咬合ポイント3―側方運動時に生じる臼歯接触への対応はこれが決め手 咬合調整を行うべきか否かの診断基準もここにある
有床義歯の咬合 有床義歯の咬合はどうしていますか―機能を高める簡便で的確な咬合構成法
インプラントの咬合 インプラント症例の安全な設定と咬合構成とは―的確な診断用ステントとサージカルガイド、そしてロードコントロールを 〔ほか〕

著者等紹介

小出馨[コイデカオル]
日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第一講座主任教授。日本歯科大学大学院新潟生命歯学研究科機能性咬合治療学主任教授。1953年新潟県新潟市生まれ。1979年日本歯科大学新潟歯学部卒業。1983年日本歯科大学大学院修了。1984年日本歯科大学新潟歯学部歯科補綴学教室第1講座講師。1988年トロント大学歯学部補綴学教室客員教授(2006年まで)。1989年日本歯科大学新潟歯学部歯科補綴学教室第1講座助教授。1998年日本歯科大学新潟歯学部歯科補綴学教室第1講座主任教授。日本歯科大学大学院新潟歯学研究科機能性咬合治療学主任教授。1999年日本歯科大学新潟歯学部附属病院顎関節外来統括責任者併任。2001年日本歯科大学新潟歯学部附属病院技工科長、技工研修科長併任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。