オランダ ベルギー ルクセンブルク世界遺産と歴史の旅 - プロの添乗員と行く

個数:
電子版価格 ¥1,215
  • 電書あり

オランダ ベルギー ルクセンブルク世界遺産と歴史の旅 - プロの添乗員と行く

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年03月03日 08時28分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 207p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883929832
  • NDC分類 293.59
  • Cコード C0026

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とよぽん

25
写真よりも文章がメインの本。ベネルクス3国の歴史は、なかなか複雑だということが分かった。それでも、芸術や文化の壮麗なこと! ベルギーのブリュッセルはEUの首都、そして食文化が素晴らしいらしい。1月末に現地を旅したいと思って検討中。気になるのは寒さに耐えられるか? 中欧、東欧ほど寒くはないかな・・・。2019/10/06

ココアにんにく

6
あっという間のツアーでした。現実の旅行でのツアーは避けますが本の中では疑似体験できて楽しかった。ベルギー中心に読みたくてオランダは走り読み…と思っていたら、フェルメールやゴッホが登場して夢中に。冒頭から熟読しました。ツアーの最高潮はなんといってもノートルダム大聖堂。あの物語の舞台。他にもスケヴェニンゲンが出てきたり、小便少女があったり、赤いレーンを走る猛スピードの自転車や処刑台跡地のカフェがあったり…。ベネルクスの歴史はもう熟読。は世界史で覚えた名前が次々と出てきて楽しめました。2018/07/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8008322
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。