現代日本のテレビでは放送できない話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 219p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883928781
  • NDC分類 304
  • Cコード C0095

内容説明

ヤバくて怖い26の話。

目次

第1章 日常に潜むヤバイ話(高層マンションに住むだけで流産する確率が上昇する?;安心な鍵など存在しない?新解錠術「バンピング」とは ほか)
第2章 日本と外国の危ない話(本当は怖いブータン日本との友好は対中国戦略か?;謎の盗聴システム「エシュロン」実は日本にもあった! ほか)
第3章 テレビでは放送できない陰謀・都市伝説(着々と核保有国への道を歩む日本の原子力政策;TPPは日本を潰すための謀略である! ほか)
第4章 現代日本を脅かす様々な危機(脳を溶かす殺人アメーバが日本で発生していた!;巨大魚にカミツキガメ!?各地を席巻する要注意外来種 ほか)

著者等紹介

山口敏太郎[ヤマグチビンタロウ]
作家、オカルト研究家、漫画原作者。徳島県出身、1966年生まれ。神奈川大学経済学部卒、放送大学院にて修士号取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。