アジア『罰当たり』旅行

電子版価格 ¥544
  • 電書あり

アジア『罰当たり』旅行

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 191p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883926060
  • NDC分類 292.09
  • Cコード C0126

内容説明

日本人旅行者はナメられている。歓楽街に行けば、最も高い外国人料金を要求され、ピックアップバス乗り場では「おとなしい日本人だから」と後回しにされる。強盗は金持ちの日本人を真っ先に狙うし、白人バックパッカーはイエローモンキーと吐き捨てる。俺にはそれが耐えられん。己の欲望のまま旅を楽しむ肉体派ライターの過激で笑える本能の旅行記。

目次

アジア「罰当たり」編(「日本人ナメんじゃねーぞ」インド人を締め上げる;ガンガーに流されたバックパッカー;暗くてジメジメタイの留置所;タイの泥棒は顔見知り;「もう、いたしません」 ほか)
南アフリカ「天罰」編(突然、割れたフロントガラス;黒目がぐるぐる動く売春婦;エブリバディカモン!;決死のマラソン;ヨハネス名物襲撃事件 ほか)

著者等紹介

丸山ゴンザレス[マルヤマゴンザレス]
1977年、宮城県出身。大学在学中から格闘技修行としてアジア地域を放浪。卒業後、就職。また、肉体派ライターとして活動中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。