裏のハローワーク

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784883924332
  • NDC分類 366.29
  • Cコード C0036

内容説明

オモテがあれば、ウラもある。スーツを着て、定時に出社して、興味の持てない仕事をして食べていくのもひとつの生き方。しかし世の中には、そうでない仕事も多数存在する。マグロ漁船から、大麻栽培、治験バイト、夜逃げ屋、偽造クリエイターまで、世の中のあらゆる「危ない」「裏のある」仕事に密着。経験者から語られるあまりに生々しい手口のオンパレードにゾッとすること間違いなし。各職種ごとの「リスク」「収入」「労力」「犯罪性」「働き方」を掲載。読むだけでも楽しい、就職したいなら、いっそう役立つこと請け合い。大通りからは見えない裏路地の世界を、ちょっと覗いてみませんか。

目次

とさつ業者
マグロ漁船乗組員
治験バイト
出版ブローカー
原発作業員
鍵師
新聞拡張員
新興宗教団体信者
示談屋
産廃処理業者
運び屋
総会屋
飛田で働くということ
麻雀裏プロ
裏ビデオ販売店
詐欺師
夜逃げ屋
マリファナ栽培
偽造クリエイター
ヤミ金業者

著者等紹介

草下シンヤ[クサカシンヤ]
1978年、静岡県出身。マリファナをはじめとし、あらゆるドラッグを経験し、裏社会の人間との交流を深める。現在は、都内でサラリーマンとして働いている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちさと

25
ネタ本と見せかけて意外と考えさせられた。あ、本自体はネタ本だと思います。蟹工船は今でも高給、治験バイトは4ヶ月のインターバルが必要なので仕事として成り立たない。非合法ドラックで年収800万は割に合わないけど、臓器ブローカーも移植希望者には救いの手。犯罪は論外としても、考えてしまうのは自由な市場と道徳の兼ね合い。消費者の欲望と国家の規制。2018/10/29

うめ

21
最後の臓器ブローカーだけは、果たして国内でそんな違法な大手術を施行し、術後管理をしっかりとできる施設やスタッフ達が本当に揃っているのかしらと思った。ちょっと都市伝説なのでは。鍵屋でも触れられていたが合法は強いし、時に勘違いも助長するに違いない。狩られる犯罪者よりも狩る警察の方がアドレナリンがばんばん出ていそう。2018/04/28

山田太郎

17
それほど裏ってわけじゃない気もするところもありますが、そこそこ面白かったです。2012/02/05

14
世の中にはこんな仕事もあるのか、と興味深かった。マグロ漁船とかはあんまり裏っぽくないけど過酷なところなんですね…もっと感謝して食べねば! あとは鍵屋さんの話しが面白かった。確かに、鍵って隠してあるに通じるから人のあれこれを暴いてしまう感はある。大麻育ててる人とか、詐欺師とか、犯罪系の職業は推理小説とか警察小説の中だけで充分です…。でも興味深く読んでしまうのでした…。2018/05/29

はる

13
知らない職業やいわゆるアンダーラインを覗くのは楽しい2019/10/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/451684
  • ご注意事項