ぶんりき文庫<br> 長平漂流記 他―短編小説集

ぶんりき文庫
長平漂流記 他―短編小説集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 213p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883923212
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

江戸時代、土佐の船乗り長平は嵐に遭い、船が流された。着いた無人島には大鳥がいて石で打ち殺し食べ、生き長らえた。そこへ大坂の船が漂着した。表題作ほか、ユーモア・哀愁に富んだ短編小説集。

目次

長平漂流記―十三年ぶりの生還
与那国の恋
沖縄のもぐりのもぐり
元日本兵
夜の蝶と蛾
病院泥棒
大阪のおっちゃん
クラス会
破れ障子の青蛙
まり子ちゃんと月下美人〔ほか〕

著者等紹介

斎藤立[サイトウリツ]
東京都出身、千葉県野田市在住。麻布高校、慶応義塾大学卒業後、三井生命保険会社勤務。定年直前に希望退職し、文筆活動に入る
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。