ぶんりき文庫<br> 熱砂の約束0―迷走する人々、錯綜する思惑

個数:

ぶんりき文庫
熱砂の約束0―迷走する人々、錯綜する思惑

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 398p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784883922789
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

一九四一年七月二五日。アメリカは日本資産を凍結。対抗するように、日本も南部仏印へ軍隊の派遣を意図していた。激突はもはや不可避と思われていたが、予期せぬ大地震が東京を直撃。すべての外交を見直さぬばならなくなった日本政府が打った起死回生の手とは、第一次大戦のような漁夫の利を求める対独参戦だった。だがそれは人々の運命とともに、世界と日本を破滅へ導く序章でもあった…。

著者等紹介

笠原明知[カサハラアキトモ]
67年、兵庫県生まれ。某芸術系大学を中退。様々なアルバイトを経て、フリーライターに。週刊誌、スポーツ誌、歴史雑誌などに寄稿を行う。零戦搭乗員会賛助会員、某週刊コミック誌アドバイザー。また、某世界的冒険小説家とも親交がある
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。