白隠禅師法語全集〈第5冊〉八重葎(巻之1)高塚四娘孝記

個数:
  • ポイントキャンペーン

白隠禅師法語全集〈第5冊〉八重葎(巻之1)高塚四娘孝記

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 250p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784881821350
  • NDC分類 188.84
  • Cコード C0015

内容説明

遠州高塚で両親を相次いで亡くした幼い四姉妹が、父母の菩提を弔うために、祖父にすすめられて法華経の仮名写経をなしとげる。のちに彼女らの祖父より直接にその功徳善行を聞いた白隠禅師は、あの世からの種々の蘇生話をひいて三世の因縁を説き、また、追修のために法華経の書写をすすめ、利他行の実践こそ善事であることを語る。その大善行の例とし、四人の娘たちの孝行物語を、ひろく世間にひろめるために上梓したもの。

目次

八重葎巻之1 つけたり、遠州高塚の四人姉妹の孝行物語(因果の理と来世を信じぬ断見邪道;蘇生して地獄を語った者の話;秦の荘襄王と白起;周の武帝の話;源義家の蘇生譚 ほか)
八重葎巻之1 附たり高塚四娘孝記