音楽芸術マネジメント〈第7号〉

個数:
  • ポイントキャンペーン

音楽芸術マネジメント〈第7号〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月26日 15時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 142p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784880653761
  • NDC分類 760.4
  • Cコード C3070

目次

第6回夏の研究会・第7回冬の研究大会(日本音楽芸術マネジメント学会第6回夏の研究会・第7回冬の研究大会の概要)
研究論文(文化政策の「二元構造」とその基礎となる「文化」概念の再構成について;自治体と芸術団体の協働教育現場からの声―東京都墨田区と新日本フィルハーモニー交響楽団の音楽指導事業を例として;オーケストラにおける関係性マネジメント―戦後日本のオーケストラの展開を振り返って;今後の地方オーケストラ運営の方向性の検討―群馬交響楽団を事例として;地域と連携した合唱フェスティバルの可能性と意義―21世紀の合唱を考える会合唱人集団「音楽樹」と「たざわこ芸術村・劇団わらび座」との協働を通して;観劇経験の有無による観劇行動の差異に関する研究―「札幌演劇シーズン2014-夏」を事例に)
研究ノート(芸術文化の地域間格差をめぐる一考察―文化的満足度、子どもの体験を手掛かりに;札幌交響楽団による北海道内地方公演のこれまでと現在;演劇実演団体と劇場の提携に関する調査報告;「オペラ情報ウェブデータベース」の概要と、その構築の意義について;音楽図書館における専門人材の必要性と育成の課題)

出版社内容情報

音楽芸術の振興及び保護に係るマネジメントや政策に関する研究、
音楽芸術に係るアートマネジメント教育に関する研究、
その他広く音楽芸術に関する研究を推進し、
もって音楽文化の発展と普及に寄与することを目的として設立されました。

【特集】
・第6回夏の研究会、第7回冬の研究大会
【研究論文】
・文化政策の「二元構造」とその基礎となる「文化」概念の再構成について     [根木昭]
・自治体と芸術団体の協働 教育現場からの声
   ― 東京都墨田区と新日本フィルハーモニー交響楽団の音楽指導事業を例として ? [垣内恵美子]
・オーケストラにおける関係性マネジメント
   ? 戦後日本のオーケストラの展開を振り返って ?           [近藤宏一]
・今後の地方オーケストラ運営の方向性の検討
   ? 群馬交響楽団を事例として ?                  [ 上村英郷/垣内恵美子]
・地域と連携した合唱フェスティバルの可能性と意義
   ? 21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」と
   「たざわこ芸術村・劇団わらび座」との協働を通して ?          [小井塚ななえ/市川恵]
・観劇経験の有無による観劇行動の差異に関する研究
   ?「 札幌演劇シーズン2014ー夏」を事例に ?             [ 閔鎭京/福原崇之]
【研究ノート】
・芸術文化の地域間格差をめぐる一考察
   ? 文化的満足度、子どもの体験を手がかりに ?            [袴田麻祐子]
・札幌交響楽団による北海道内地方公演のこれまでと現在           [佐藤良子]
・演劇実演団体と劇場の定形に関する調査報告                [中川俊宏/上田順]
・「オペラ情報ウェブデータベース」の概要と、その構築の意義について      [ 根木昭/石田麻子/吉原潤]
・音楽図書館における専門人材の必要性と育成の課題             [佐々木美緒]

【著者紹介】
日本音楽芸術マネジメント学会 Japanese Society for Musical Arts Management、略称:JaSMAM
音楽芸術の振興及び保護に係るマネジメントや政策に関する研究 、 音楽芸術に係るアートマネジメント教育に関する研究、 その他広く音楽芸術に関する研究を推進し、 もって音楽文化の発展と普及に寄与することを目的として設立されました。