発信する学校図書館ディスプレイ―使われる図書館の実践事例集

個数:
  • ポイントキャンペーン

発信する学校図書館ディスプレイ―使われる図書館の実践事例集

  • ウェブストアに6冊在庫がございます。(2020年10月30日 10時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 95p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784879815262
  • NDC分類 017
  • Cコード C3000

目次

第1章 基本の表示(本の分け方を示す;どんな本が並んでいるかを示す;ひと目でわかる表示)
第2章 図書館と読書へのお誘い(ようこそ図書館へ;年間の展示;おすすめの本;発展的な読みへ;館外で図書館をアピール;発信力UPのポイント;展示・掲示の工夫)
第3章 学びと図書館(学びをバックアップ;学びと連携;情報教育の拠点として;授業を考えた図書館レイアウト)
付録

著者等紹介

吉岡裕子[ヨシオカヒロコ]
東京学芸大学附属世田谷小学校司書。東京学芸大学学校図書館運営専門委員会のメンバーとして「先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース」の運営にも携わっている

遊佐幸枝[ユササチエ]
東京純心女子中学校・高等学校専任司書教諭。実践女子大学図書館学課程非常勤講師。全国のさまざまな教育研究会での講師も務めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。