九十歳―わたしの暮らしかた

個数:
電子版価格 ¥1,045
  • 電書あり

九十歳―わたしの暮らしかた

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年02月27日 20時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784877232818
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

2021年9月17日、曽野綾子、九十歳。年をとって、わかったこと。コロナ禍のなか、曽野綾子がおくる「残り時間」の過ごし方。

目次

第1章 九十歳近くになって
第2章 九十歳までのわたし
第3章 ひとり暮らしになってから
第4章 暮らし 食べ物、お金、のこと
第5章 病気とどうつきあうか
第6章 もうすぐ死ぬこと

著者等紹介

曽野綾子[ソノアヤコ]
1931年9月17日、東京生まれ。54年、聖心女子大学英文科卒業。79年、ローマ教皇庁よりヴァチカン有功十字勲章受章。93年、恩賜賞・日本藝術院賞受賞。97年、海外邦人宣教者活動援助後援会代表として吉川英治文化賞ならびに読売国際協力賞を受賞。98年、財界賞特別賞を受賞。1995年12月から2005年6月まで日本財団会長を務める。日本藝術院会員。2012年まで海外邦人宣教者活動援助後援会代表。日本文藝家協会会員。2009年10月から2013年6月まで日本郵政株式会社社外取締役。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かおる

9
⭐︎32022/02/02

Ryoichi Ito

5
母,義父,夫を送った曽野綾子さん。いつまでもお元気でお暮らしください。 2023/03/05

チャック

2
有名人の「老い」に関するエッセイは多いが、一章一章がうんうんと‐‐さすが曽野綾子氏だと思った。 物を減らすと酸素が増える、お金の使い方等など、その書き方にふーんとおもった。 いつか来るかもしれない90歳。その時の私に心の余裕はあるだろうか? 2022/02/27

まちゃ

1
死の近い人の考え方、参考になりました。2022/03/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18471283
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。