全開 わが人生―弱視の記〈1〉少年・青春時代編

個数:

全開 わが人生―弱視の記〈1〉少年・青春時代編

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ A5判/ページ数 290p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784876996377
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0036

内容説明

激動の時代を生き抜いてきた弱視者の半生。障害者の権利保障運動のルーツを解き明かし、不透明な現代に勇気を与える物語。

目次

第1部 「進むべき道は」―少年時代(朝鮮北部の町で;勝手違った大阪の学校;クラスの人気者に;腕白時代;日中戦争はじまる ほか)
第2部 「病と向き合って」―青春時代(私の一大決心;町の共産党;最初のしくじり;茶原父子のこと;真夏の夜の夢 ほか)

著者等紹介

西岡恒也[ニシオカツネヤ]
1928年大阪府生まれ。1954年法政大学法学部卒業。1948年大阪市立盲学校実習助手、1956年教諭。1959年勤評闘争により懲戒免職、1976年復職。1986年同校定年退職。1986年から2000年まで豊中障害者作業所運営委員長。これまでの役職として、点字民報社代表、全日本視覚障害者協議会事務局長、大阪市立障害児学校教職員組合委員長、障害児者を守る全大阪連絡協議会代表、きょうされん大阪支部運営委員長などを歴任。現在、NPO大阪障害者センター理事長。1987年度ヘレンケラー福祉賞受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。