• ポイントキャンペーン

何が大事か日本人―生きるとは〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 290p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784876017478
  • NDC分類 188.94
  • Cコード C0015

目次

歩むべき新たなる道を求めて(「途中」の切り捨て;自己正当化の論理 ほか)
日本人の心の持ち方、生き方(徳について;幸福について ほか)
日本の良さを見直す(知恩報恩;国を愛する心 ほか)
宗教(混迷する時代にこそ求めるべき正しい宗教;世界平和は正しい宗教によってこそ ほか)

著者等紹介

大塚日正[オオツカニッショウ]
昭和14年(1937)7月生まれ。昭和29年(1954)11月、出家得度。早稲田大学法学部卒。昭和49年(1974)、法華宗(本門流)「獅子吼会」会長・導師に就任。宗門の教学審議会委員、責任役員などを歴任。平成13年(2001)4月28日、大本山鷲山寺第九十九世貫首に就任。平成15年(2003)8月13日法華宗第百二十五代管長に就任。大僧正(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。