えほんをいっしょに。<br> とっとこトマちゃん

個数:
  • ポイントキャンペーン

えほんをいっしょに。
とっとこトマちゃん

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年07月30日 06時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 25cm
  • 商品コード 9784872909043
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

トマちゃんは、げんきなトマトのおんなのこ。
小さなからだで、とっとこかけていく、げんきなトマちゃんのだいぼうけん。

げんきなトマトの女の子、トマちゃんは、なかよしのモモちゃんの家にあそびにいくところです。道のとちゅうで出あったのは、シシトウのおばさん、ゴムボールくん、そして、ミスター・カラス!
ころんでも、カラスにつかまっても、空からみずたまりにおっこちても「だいじょうぶだもん」。
でも、まっくらなゆかしたに、ひとりぼっちでまよいこんでしまったら……「あたし、ちょっとだけ、だいじょうぶじゃないかもしれない」。はたしてトマちゃんは、モモちゃんの家に、ぶじにたどりつけるでしょうか?

内容説明

「いってきまあす」トマちゃんがあそびにいこうとすると、「トマちゃん。おそとはあついから、ぼうしをかぶっていきなさい」と、おかあさんがいいました。「だいじょうぶ」トマちゃんはいって、とっとっとっと、モモちゃんちにむかって、かけだしていきました。きょうもげんきなトマちゃんのお話。

著者等紹介

岩瀬成子[イワセジョウコ]
1950年、山口県生まれ。1977年、『朝はだんだん見えてくる』でデビュー

中谷靖彦[ナカヤヤスヒコ]
1968年、富山県生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。オランダにてイラストを学び、帰国後、イラストレーターとして創作活動を始める。第25回講談社絵本新人賞を受賞。2004年に、『ミーちゃんですヨ!』を講談社より刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。