ファミリーヒストリー―家族史の調べ方・まとめ方

個数:

ファミリーヒストリー―家族史の調べ方・まとめ方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年07月14日 21時56分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784872907827
  • NDC分類 288.3
  • Cコード C0036

内容説明

NHKの人気番組『ファミリーヒストリー』の影響もあり、「家系図」「家族史」づくりへの関心がますます高まっています。著者は、自らのルーツを辿る「家族史」をまとめたことは、「人生観が大きく変わるような体験だった」と言います。この本では、自分のルーツを知り、先祖の生き方を子孫に伝えたいという方に向け、「誰にでもできる家族史の調べ方・まとめ方」のノウハウを体験的・具体的に伝授します。

目次

第1章 家族史って何だろう?―ゴールをイメージする
第2章 まずは戸籍を取る―先祖調べの最初の一歩
第3章 墓石で戸籍を補完する―戒名や墓碑銘も重要な手がかり
第4章 それでも!江戸時代へ踏み込む―歴史探偵の腕の見せどころ
第5章 編集方針を立てる―どのような家伝記にしたいのか考えてみる
第6章 軍隊経験の調べ方―貴重な体験を後世に残すために
第7章 人物の調べ方―生き生きとした家伝記にするために
第8章 社会情勢の調べ方―街は家族の生活の舞台、その移り変わりを知る
第9章 名字の由来の調べ方―自分の名字の意味を知っていますか
第10章 全体の目次を考える―段取りを最終確認してまとめる

著者等紹介

宮徹[ミヤトオル]
1964年、東京生まれ。88年慶應義塾大学経済学部卒業後、大手雑誌社にて記者、プロデューサー。2000年に独立し、現在は経済アナリスト、著述業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

NHK番組・ファミリーヒストリーで家族史が話題に!
さあ、ご先祖の謎に迫る歴史ミステリーの旅へ!

【著者紹介】
1964 年、東京生まれ。88 年慶應義塾大学経済学部卒業後、大手雑誌社にて記者、プロデューサー。2000 年に独立し、現在は経済アナリスト、著述業。著書に、阪急・東宝グループの創設者、小林一三の生涯を描いた『DREAMER-阪急・宝塚を創り、日本に夢の花を咲かせた男』(WAVE 出版、2014 年刊)がある。母親の介護が一段落した時点で自らのルーツ調べに着手、父方、母方それぞれの「家伝記」を作成した。本書はその経験をもとにノウハウを体系化して書かれている。