3年の星占い 獅子座 2015年‐2017年

個数:
  • ポイントキャンペーン

3年の星占い 獅子座 2015年‐2017年

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年06月26日 08時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A6判/ページ数 141p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784872907209
  • NDC分類 148.8
  • Cコード C0095

出版社内容情報

120万部突破の「12星座シリーズ」待望の新刊!
3年間の運勢

私たちは、未来を「怖い」と感じることがあります。
「運命は私に、何をしてくるのだろう」と考えたとき、私たちは未知の未来に怯えます。
でも、一転して「私は明日、何をしよう」と考えることは、ちっとも怖いことではありません。そして、それは確実に、私たちの未来を創り出すひとつの力です。
(「はじめに」より)

プロローグ(星の時間を描いた短編小説)/第1章 3年間のスケッチ/第2章 1年ごとのメモ/第3章 木星の時間/第4章 土星の時間/第5章 土星外天体(ルビ:トランスサタニアン)の時間/第6章 テーマ別の時間(恋愛について 仕事について勉強について 居場所や家族について 健康について お金や財について 勝負・チャンスについて 夢について)/第7章 獅子座の世界

【著者紹介】
星占いWEBサイト「筋トレ」主宰。年間・週間12星座占いを情緒ある文体で掲載し、のべ3500万アクセスという異例のヒットを記録。『石井ゆかりの12星座シリーズ』(WAVE出版)は累計100万部を突破。そのほか『青い鳥の本』(ピエブックス)、『星読み+』(幻冬舎コミックス)、『12星座』『星をさがす』(共にWAVE出版)など著書多数。

目次

第1章 3年間のスケッチ
第2章 1年ごとのメモ
第3章 木星の時間
第4章 土星の時間
第5章 土星外天体の時間
第6章 テーマ別の時間
第7章獅子座の世界

著者等紹介

石井ゆかり[イシイユカリ]
ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

pulpo8

16
2018-2020を先に読んで面白かったので過去の運勢であるこちらも。いやぁ、思い当たるどころかめちゃくちゃ当たっている箇所がいくつも。2014年の節目当たりすぎだな…。リアルタイムには非常に辛い、しかし人生全体でいうと幸福の始まり(今本当にそう思う)。一見ネガティブなことが始まる…(始まったなぁ)が、それは14年後の社会的キャリアにおける成功に結び付いている…。すでにこの世にいない人からのギフト(もらった!)。一部2018-2020版と同じ文章も。これからは他者の力を借りて自分の問題を根本解決する必要。2017/12/06

プル

8
さぁ、どう活かすか、だ。2015/02/20

calra

5
新たな切り口でおもしろい。長期スパン、3年計画で見通しを考える思考の材料になりますね。ただ、時系列じゃないので、こまめに読み返さないと忘れてしまいそう。2014/12/21

かすみ

4
とても前向きになれる、背中を押してくれるような言葉が並んでいる。チャレンジするための後押しをしてくれる。不安な気持ちや躊躇いの気持ちを良い意味で「星のせい」にしてしまう。いつまでもこんな苦しいことが続くわけない、明日にでも抜け出せる、と信じられる。*んー、しかし、獅子座すきだなあ。みんな自分の星座に愛着があるのかな。失敗したり苦しかったりする時に自分を見失いそうになると、ふとした時にこういう占いを読んで、いやいや獅子座は強いから!愛情たっぷりの獅子座だから!って、根拠のない自信みたいなものが湧いてくる。2014/12/31

mitchy3

4
占いをそれほど重視しない人間である私が、唯一石井ゆかりさんの星占いだけは熟読してしまう。 もちろん頑なに信じるとかいうのではなくて、「星はこう言ってますよ」ということと自分に起こる出来事を照らし合わせるおもしろさだったり、単純に読み物としてのたのしみだったりを重視しています。少し前の私なら、射手座も読んでたかもしれないけど、その状況が変化することも含めて「ふむふむ」となった感慨深い一冊になりました。2014/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8355849

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。